職場恋愛は難しい!付き合ってから覚悟しなければいけない7つの事

職場恋愛は難しい!付き合ってから覚悟しなければいけない7つの事

UPDATE:2019.09.17
これから付き合う

同じ職場で出会って結婚した!なんて話は良く聞きますし職場恋愛は出会いの定番ですよね。仕事場が同じだと彼の事を良く知る事が出来ますし、やっぱり仕事をテキパキとこなしている彼はいつもより格好良く見えてしまうもの。一途に仕事に頑張る姿はいつの時代も女性の心を撃つものです。

職場恋愛から結婚して幸せな家庭生活を送っている人が沢山いる一方で、職場恋愛は難しいから続かない…なんて声を聞いた事もありませんか?皆さんの中にも職場恋愛をした経験はあるものの長続きせずに破局してしまった、なんて経験をお持ちの方は多いのではないでしょうか。

という訳でこの記事では職場恋愛が難しいと言われている理由について解説していきたいと思います。なぜ職場恋愛は難しいと言われていて長続きしないのか…その理由は付き合ってから巻き起こる色々な職場環境の変化が大きく影響しているのです。

どうして職場恋愛は難しいの?その理由を色々な視点から紹介

職場恋愛は仕事場でも自宅でも常に一緒にいる事から結婚へ繋がる確率は高いと言われていますが、ずっと一緒にいる事がマイナスに作用してしまうという点も否めません。職場恋愛を楽しく幸せなものにする為に必要な事、付き合ってから覚悟しなければいけない点を紹介していきたいと思います。

同僚に噂を流されてしまう

基本的に職場恋愛は周りの人に隠しながらコッソリ付き合う事が多いですよね。周りの人に付き合っている事を伝えてしまうと仕事上で面倒な事が多くなってしまったり、気を使われてしまったりする事が多くなってしまいそうなので、出来れば誰にも言わずにコッソリ陰で付き合うというのが職場恋愛の理想形ですよね。

しかし本人達は上手に周りに隠しながら付き合っていると思っていても、どこかでボロが出てどうしても周りの人にバレてしまうのが常です。上手に隠せていると思っていても2人きりで仲良く話していたらバレてしまいますし、2人きりで帰っている姿を誰かに目撃される可能性も0であるとは言えないでしょう。たまたま休みの日に2人でデートしている姿を誰かに見られてそれが拡散されてしまうかもしれませんしね。

面白がって噂話を流す人もいれば他人の恋愛を良い解釈ができず嫉妬で悪い噂を流す人もいるかもしれません。特に社内人気が高い男性と隠れて付き合っているという事が周囲にバレてしまったら、同僚女性からは嫉妬の対象になってしまう事でしょう。職場恋愛は隠れて付き合う事が多いですし、もしも公開したとしても、あらぬ噂話を皆に隠れてされてしまうというリスクは常に付き物であるという事は理解しておいた方が良いでしょう。

嫉妬をしてしまう

職場恋愛が難しく長続きしないと言われている理由の一つに嫉妬があります。女性は男性よりも嫉妬深く執念深いと言われていますよね。同じ職場で働いていると彼が同僚女性と仲良く話しているシーンは仕事中に何度も何度も見かける事でしょう。コミュニケーションを取りながら進めていく仕事であれば常に共に行動をする女性がいるかもしれませんし、チームの仲を深める為に飲み会なども多く開催されるかもしれません。

違う仕事であれば彼のそういった姿は見る事がありませんので嫉妬する事はありませんが、同じ職場内であれば彼が違う女性と仲良く話している姿は沢山見てしまう事になりますから、嫉妬深い女性であれば常に彼の行動が心配で堪らないといった状態に陥り、もしかしたら仕事が手につかない状態になってしまうかもしれません。

職場恋愛で難しいのはここです。仕事仲間は同姓でも異性でも関係ありませんから、たとえ異性であっても仲良く話さなければ仕事が円滑に進みませんので、彼女がいても彼は同僚女性と仲良く話すはずでしょう。女の人と気軽に会話しないで…なんて仕事中は絶対に言えませんし、もしもこんな事を言ってしまっては仕事が理解できない女性と思われて嫌われてしまいます。

大喧嘩中でも職場で会う

職場恋愛の難しい所は喧嘩中であっても職場で絶対に会ってしまうという点です。お互いに違う仕事をしているカップルであれば、大喧嘩中でも仕事中は会いませんから、その時にお互いに頭を冷やして喧嘩を仲直りできたりといったケースが多いのですが、職場恋愛で同じ職場であればそれが出来ません。大喧嘩中で気まずい状態であっても仕事場で会い、仕事の話はしなければいけません。周囲の人も何となく空気を察して、職場内が気まずい空気が流れてしまうといった事もあるでしょう。

そういったデメリットがあるのが職場恋愛の難しい点です。例えば彼との大喧嘩中に彼が同僚女性と仲良く会話をしていたら、喧嘩のイライラが更に増幅してしまったりしますよね。反対もまたしかりで、彼からしても喧嘩中に彼女が同僚男性と仲良く雑談をしていたらいい気持ちにはならないでしょう。そういったデメリットがあるのが職場恋愛の難しい点で、常に一緒にいられるというのはメリットもあればこういったデメリットもあるんです。

結婚前提で付き合わないといけない

職場恋愛は基本的には結婚まで考えた前提で付き合うという覚悟が必要になります。職場恋愛をしているという事は男女共に結婚適齢期であると言う事は間違いありません。同僚や仕事仲間にも付き合っている事を公開しているのであれば、職場の同僚や上司もこの2人は結婚するのだろうという目で見てきます。2人とも会社にとっては大切な仲間ですからどちらも欠かせない…そうなったら2人は結婚するしか選択肢がなくなってしまいます。

遊び感覚で付き合う事が出来ないというのは職場恋愛のデメリットであると考えて良いでしょう。中途半端に付き合って別れると後々会社内で気まずい関係になってしまいますし、周りの人にも気を使わせてしまう事になります。職場恋愛は付き合うのであれば結婚を前提としたお付き合いにする事が約束事です。つまり付き合う前に慎重に相手の事を見極めて、ゴールインする事が可能かどうかは付き合う前に判断した方が良いんです。

からかわれる

これは職場恋愛あるあるかと思いますが、同僚同士が付き合っているのですから周りの上司や同僚、部下達から飲み会などで執拗な質問攻めにあったり、もしかしたらからかわれたり弄られたりする事が考えられます。そういった事に慣れているのであれば問題ありませんが、話の中心になる事に慣れていない人であれば、突然の環境の変化に戸惑ってしまい、周りの人に自分達のプライベートを覗き見されているようで嫌な気分になってしまうでしょう。

いつから付き合っているのか、どっちから告白したのか、デート中はどんな事をしているので、お互いに何て呼び合っているのか…なんてものは序の口で、上司がお酒にベロベロに酔っ払ってしまったら下ネタを言ってきたりもする事があるでしょう。そういったしつこい絡みを上手にいなす事ができるかどうかも職場恋愛においては大切な事です。同僚や上司など同じ会社の人に付き合っている事を公表したら必ず訪れる現象です。これは肝に銘じておきましょう。

更に女性であれば、いつ結婚するのか、結婚式はやるのか、結婚式の司会は誰でスピーチは誰にお願いするのか、子供は作るのか、もしかしたら子供がいるんじゃ…なんていう結婚と出産についてかなり聞かれると思います。付き合っている事を公表するという事は、自分自身のパーソナルな部分をある程度は公開しなければいけない事になりますので、その覚悟が自分自身にあって、彼と職場恋愛から結婚しようと考えているのであれば問題ありませんが、割と遊び感覚で付き合っているのであれば公表はしない方が楽かもしれませんね。

職場内環境の変化

職場内環境は常に変化しています。就職してから退職するまでの何十年間ずっと同じという事はありえませんし、同じ職場であってもお互いの関係が変化する事はしょっちゅうあるでしょう。例えば彼が転勤で海外に行ってしまうとか、彼が出世するから本店に行ってしまうとか、研修で何ヶ月離れてしまう、彼が出世して別部署に行ってしまう…そういった職場内環境の変化は常にあると考えて良いでしょう。

職場恋愛だとそういった事に特に敏感になってしまいます。特に気まずいのは、彼よりも彼女の方が早く出世してしまうというケースです。公務員などの年功序列ではなく民間企業の実力至上主義の会社では良くある事で、仕事ができない男性よりも仕事ができる女性の方が早く出世していい給料を貰うというのは良くある話です。職場恋愛だと同僚や上司の給料は何となく分かるものですから、彼のプライドを傷つけないようにするのが大変かもしれません。

一人になる時間がない

職場恋愛は常に彼と一緒です。付き合い始めの頃は、家でもあって休みの日も一緒で仕事場も一緒で常に彼と共にいれるというは嬉しい事かもしれませんが、大抵はそれは最初だけです。常に一緒にいるというのは、どれだけ大好きな相手であってもツライもの。たまには誰にも干渉されない一人の時間は作りたいと思ってしまうのが人間です。

しかし職場恋愛だと簡単に休みを合わせる事が出来たり、帰宅時間や出勤時間も合わせる事が容易なので中々一人になる時間を作る事が出来ないのが難点です。彼とルールを作り、月に1度か2度は休みをバラバラにしてみたり、帰宅時間を別々にしてみたり、そういったルールを作っておくとお互いにストレスなく良好な付き合いが出来ると思います。

まとめ

職場恋愛は難しく結婚まで至るケースが少ない理由を上記で7つ紹介してきましたが参考になりましたでしょうか。職場恋愛は付き合いを公開するかしないかで大きくその後の展望が変わりますが、たとえ公開しなくても2人の何となくの雰囲気で大体バレてしまうもの。どうせバレるなら最初に公開した方が楽という考え方もあります。周囲の人に隠れながら付き合うのは気が疲れますからオススメは公開する事です。

しかし狭いコミュニティである職場恋愛を公開すると周囲の環境は少しずつ変化していくのは必至です。周りの変化に気を使いながら良質な付き合いを継続できるように、上記7つの事には十分注意を払いながら、素敵な職場恋愛をしていきましょうね!