職場恋愛の告白のタイミングって?注意すべきNG例5つを紹介

職場恋愛の告白のタイミングって?注意すべきNG例5つを紹介

UPDATE:2019.06.19
これから付き合う

同じ会社に気になる人がいる!なんとかして社内恋愛に発展させたい…そんな風に思っている人は意外にもかなり多いんです。実際、とあるアンケートでは働く女性に「今まで職場恋愛をした経験がありますか?」という質問に30%近くの人が「職場恋愛をしたことがある」と答えているんです。これはかなりの割合の人が職場恋愛をしているということですよね! とは言え同じ職場ともなるとなかなかどうやって恋愛関係に発展すればいいのか…そこが難しいところです。お互いの立場もあるし、周りの目もある。何より職場ですから仕事があります。告白もタイミングが重要。相手もあなたのことがかなり好きという場合なら間違いなくオッケーをしてもらえるかもしれませんが、「ちょっといいな」くらいだったり「まだ好きかどうかわからない」というくらいではもしかしたら告白のタイミング次第ではフラれてしまう可能性もあるんです。 え?そんなにタイミングが重要なの?と思うかもしれませんが、自分に置き換えて考えてみてください。他に何か大切なことがある時に告白されても考える余裕がなくて困ってしまいませんか?それは男性も同じなんです。逆に、最高のタイミングで告白をすれば「今はまだこの人のことを知らないけど、付き合ってみてよくこの人について知ってみるのもいいかもしれない」と考えることが出来て、お付き合いにつなげることが出来るんです。 という訳で今回は職場恋愛の告白のタイミングについてご紹介させていただきたいと思います。中でも、特に気をつけるべきNGな告白のタイミングについてご紹介!これから気になる人に告白しようかな?と考えている人はぜひ参考にしてみてくださいね。

何事もタイミングが大切

そんなにタイミングって大切?と思ってしまいますが何事もタイミングが重要なんです。特に、職場恋愛では様々なしがらみもありますよね。仕事なので学校のように好き勝手出来ないし、気になる彼とあなたの立場によってはよりタイミングが重要になってくるでしょう。今まで告白してフラれてしまったという人はもしかしたら「タイミング」が悪かったという可能性もあるんです。 例えば断られやすいタイミングや、告白を保留にされてしまうタイミングなどなど、様々なタイミングが存在しています。また、告白の仕方を失敗してしまえば相手に迷惑をかけてしまう可能性もあり、この場合再びアタックの機会をうかがうどころか相手から避けられてしまうことに…そんな事になったら悲しすぎますよね。

失敗するNG告白パターン5つ

それではこれから、気をつけるべきNGな告白パターンをご紹介させていただきたいと思います。気になる相手に告白をしようと思っているということは、今まで告白に向けて頑張ってアプローチをしてきたということでもあると思います。そんな今までの頑張りを全て水の泡にしてしまうような最悪すぎるNGな告白をご紹介させて頂きますので、告白計画を立てる際の参考にしてみてくださいね。

NGな告白パターンその1「相手の事を考えていない」

職場というのは仕事をする場所ですよね。だから、もしかすると相手は仕事が大切で、今はとにかく仕事に集中したいと考えているかもしれません。男性の場合特に出世したいと考えている人や、仕事に打ち込みたい、職場では仕事のことだけを考えていたいという人も多いもの。 職種によっては特に多忙な時期もあったりと、そんな時はがむしゃらに仕事をしているのでなかなか余裕を作れないということもあるでしょう。仕事は休みの日以外は毎日ありますし、繁盛期には休みの日にも仕事のことを考えているという人も少なくありません。そんな人の場合、仕事が一番で恋愛は二の次と考えていることも。 このような状況に置かれた場合、告白されてもその人のことについて考える余裕がなくなってしまうんです。「好き」か「嫌い」かではなく、「忙しくて今考えられない」ということになってしまいます。つまり、告白の意味がないパターンなんです。折角勇気を出して告白しても、あなたのことを考えてもらうことも出来ないなんて悲しすぎますよね。もしかしたらタイミングさえ良ければ「この子のことが気になるしもっと知ってみたい。付き合ってみようかな」と思ってもらえたかもしれません。 それが忙しいタイミングで告白してしまったばっかりにダメになってしまったなんて後悔してもしきれません。会社に勤めている以上、大切なのは仕事です。なので、相手が今仕事でどんな状況に置かれているのか、忙しそうにしているのか、これから忙しくなるのかなど、相手の仕事の状況についてもしっかり確認しておくといいでしょう。会社に勤める社会人なら相手のことも思いやってあげることが出来ないといけませんよね。一方的な自分の気持ちの押し付けになってしまわないように気をつけましょう。

NGな告白パターンその2「SNS」

今の時代はSNSでのコミュニケーションが増えてきていますよね。SNSやLINEを使ったコミュニケーションは手軽だし、いつでも誰とでも好きな時い出来るのが魅力ですよね。自分の気持ちを言葉だけじゃなく、スタンプや絵文字で伝えることも出来ます。 気になる相手に告白する前にはSNSや連絡先を聞いて、メッセージを交わしたりたくさんおしゃべりをしているかもしれませんよね。一緒に遊び行こう、ランチのお誘い、思い切ってメッセージで告白するというのも一つの手かもしれません。 しかし、SNSでの交流がメインになってしまい、普段の交流が少ないという場合には注意が必要です。相手が本当はどう思っているか?どんな態度なのかをしっかり確かめないで告白してしまうと玉砕してしまう可能性もあるからです。 会社という場所ですから、出来る限り周りの人に嫌われたくないですよね。変な噂を立てられたくないし、敵を作りたくないと思うのは当たり前です。もしかしたら彼もそうなのかもしれないということです。あなたのメッセージに付き合ってはくれるものの、あまり乗り気ではないという場合、それは彼からの「脈なしアピール」の可能性もあります。あまりしつこくすると怖がられてしまうので、彼の様子を伺いながらにするのがいいでしょう。

NGな告白パターンその3「大して仲良くなかった」

SNSやLINEのメッセージのやり取りで盛り上がって勢いで告白してしまったものの、普通にフラれたというパターンも結構多いんです。あんなにメッセージでは楽しく盛り上がったのになぜ?と思うかも知れませんが、良く考えてみると他愛のない話はたくさんしていたものの、相手の心に踏み込んだ会話をしていないということに気が付きます。 当たり障りのない話はいくらでも誰とも出来ますが、一歩踏み込んだ会話ともなるとお互いにリスクを背負ったり、自分をさらけ出さないといけなくなるのでなかなか出来ないですよね。でも、そんな話こそ本当は大切なんです。当たり障りのない話はいくらでも続けることが出来るかもしれませんが、そんな話は普段の日常の中に押し流されてしまって、何も覚えていないなんてこともありますよね。 それが、相手の事や自分の事に一歩踏み込んだ会話をすると、相手の心にも自分の心にも二人で話したことがしっかりと刻み込まれます。心に刻み込まれるということは相手の印象にしっかりと残るということ。ここから「あの子のことが気になるな」と恋愛に発展することもあるんです。しかし、そんな会話がないと相手からするとただの仕事仲間としか見てもらえません。あくまでも同じ会社で仕事をしている人。こんな風に思われていたのに告白して成功するはずがないですよね。こんな状況で告白してもフラれてしまいます。 「この人と付き合いたい!」そう思っているならただの仕事仲間という立ち位置を変える必要があります。相手の気を引いたり、相手にとってちょっとでも特別な存在になるためにも恐れずに一歩踏み込んだ会話をしてみましょう。

NGな告白パターンその4「自分だけの思い込み」

「この人絶対私のこと好きだ」「これは脈ありパターン!」と思って告白したのに、見事にフラれてしまった…こんな悲しい結果になってしまうのが自分だけの思い込みで告白してしまうというパターンです。 恋をするとちょっとしたことでも舞い上がってしまったりしますよね。二人っきりでいい感じに話しているなと思ったのに実は相手は何とも思っていないなんてパターンも少なくないんです。相手のリアクションが良かったり、自分に笑顔を向けてくれたり。自分が相手に好意があるため、どうしても好意的に受け取ってしまいがちですが、実はそれは特別なことではなく、彼は誰にでもそんな風に接しているのかもしれません。 職場は仕事をしにくる場所です。彼とあなたの立場にもよりますが、同じ職場で一緒に仕事をする人との関係をわざわざ悪くしたいなんて思う人はなかなかいませんよね。出来るなら波風たてず、平和にやっていきたい。そう思っている人がほとんどなのではないでしょうか?人間関係が悪化してしまうと仕事もしにくくなってしまいます。だからこそ、彼はあなたに優しく丁寧に接しているのかもしれません。自分の思い込みだけで突っ走って告白して失敗してしまわないように注意しまししょう。

NGな告白パターンその5「タイミングが最悪」

「彼が仕事に失敗した時」「大きな仕事で転勤が決まった時」など、単純にタイミングが最悪という場合も告白失敗の確率も高くなります。これは自分に置き換えて考えてみるとわかるかもしれませんが、仕事に失敗した時は他のことなんて考えたくないほと落ち込んでいるし、大きな仕事で転勤が決まったらその仕事に取り組むことに必死で恋愛のことなんて考えていられませんよね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?告白する時にはタイミングもとても大切なんです。最適なタイミングで告白をすればオッケーを貰える確率もアップ!シチュエーションも大切ですが、タイミングも気にするようにしてみてくださいね。