職場恋愛の告白は断られたらツライ…成功確率をあげる5つのコツ

職場恋愛の告白は断られたらツライ…成功確率をあげる5つのコツ

UPDATE:2019.06.19
注意すること

仕事をしている姿も普段の姿も全部好き!思い切って自分の気持ちを正直に告白したいと思っても「もしも断られたら…」と考えると中々一歩を踏み出す事ができないのが職場恋愛ですよね。もしもNOだとしても次の日も変わらず彼と顔を合わせないといけないのはとても辛いもので、それを考えると勇気を出すのは大変です。

しかし好きでどうしても付き合いたい彼であれば自分から積極的に告白すべきです。その告白の成功確率をあげる為のコツや方法をこちらの記事では紹介していきます。もしも告白がダメだった時のその後の行動についても解説していきますので、好きな彼が同じ職場だという人は是非参考にしてみて下さいね。

職場恋愛中の告白はシチュエーションが大切?成功確率を上げるコツを紹介

職場恋愛の良い所は仕事をしている姿も普段の姿も両方見る事ができるという点です。普通は仕事をしている所は中々見る事ができませんが、仕事を一生懸命頑張っている所が素敵で好きになるケースも多いのが職場恋愛です。

職場恋愛で好きになった彼には同じ仕事をしているという事をフルに活かした方法で告白する事で成功確率を上げる事ができます。とっておきの方法を紹介していきましょう!

誰もいない残業中に告白

職場恋愛の強みは会社内で2人っきりになるという特別な状況を自然と作る事ができるという点です。いつもは沢山の人がいるフロアに彼と2人っきりという状況がまず特殊でドキドキすると思いますが、更に残業中であれば夜も更けていますし、お互いに疲れていて、同じ仕事をしているという連帯感もあります。特に告白の時に有利に働くシチュエーションは、彼の仕事が残っていて、彼の残業分を一緒に残って手伝っているというケースです。

彼の仕事を無償で付き合っている…そんな健気な姿を見たら彼だって今までは興味がなくても少しは気を引いてくれるかもしれません。良い所があるなと思ってもらえれば、残業を手伝ってくれたお礼と言ってご飯をご馳走してくれたりといった展開が待っているかもしれませんしね。残業が終わってから一緒に居酒屋にいって…なんてパターンも考えられます。

もしも自分から告白したいと考えているのであれば誰もいない残業時を狙って職場内で告白してみるのがオススメです。成功のポイントは非日常です。いつもは沢山いる会社内で2人っきりで仕事をしていて、さらに愛の告白をされる…職場によってはなかなか作るのが難しいシチュエーションだとは思いますが、もしも目当ての彼と残業で一緒になったりしたら試してみるのは良いかもしれません。特殊な状況に男性も思わず良いよと言ってしまうかも。

会社からの帰り道に告白

職場恋愛で同じ会社内であれば自宅が近くにある可能性が高いですよね。歩いていける距離じゃなくても最寄り駅が同じで、帰宅するときに使う沿線が同じ場合も考えられます。会社からの帰り道は色々な店がありますし、お互いにお腹も空いているはずですから、何気ない会話の中から自然にお酒を飲みにいくみたいな流れになりやすいので、目当ての彼がいる時は何気なく偶然を装って一緒に帰宅するようにしてみるのが良いかもしれません。

目当ての彼と一緒に帰る事ができたら、それは2人っきりで話すチャンスでもありますので同時に告白チャンスでもあります。仕事終わりに仕事の事を話しながらプラプラと歩いている時に何気なく告白してみるのが良いかもしれませんね。男性はいきなりの告白に驚くかもしれませんが、相手との帰宅が楽しいと思っているのであれば、付き合えばこれからは毎日一緒に帰宅する事ができると良い事を色々と考えてくれる要因になるかもしれません。

職場からの帰宅途中はお互いに色々な雑談ができるチャンスでもありますので、告白する決心がつかない人でも、目当ての彼がいるのであれば偶然を装って帰宅時間を合わせてみるのは良いかもしれません。自然と仲良くなるはずですし、それがお互いの距離を近づけさせる一番の近道になるはずです。

飲み会中に告白

歓迎会、送別会、新年会に忘年会…会社には数多くの飲み会があります。普段仕事上は絡みがないけど飲み会の席であれば無礼講になっていますから、そういう時に目当ての彼の隣を確保して色々と話してみるのは良いかもしれません。仕事上絡みがないのに話しかけていたら不自然ですが飲み会の席であれば話しかけても全く違和感はありませんので、飲み会中はチャンスなんです。

お酒が入っていればいつもは緊張して話せない人とでもフランクに話す事ができると思いますし、その分本音で話し合う事ができたり、相手の本音が聞けたり、彼女はいるのかどうかなども簡単に聞く事ができます。お酒が入っていれば多少な過剰演出もできますので、ボディータッチなんかで彼の反応をうかがってみるのも良いかもしれませんね。

沢山の社員が集まる飲み会での告白は実はドキドキポイントで成功確率をあげてくれるものなんです。例えば彼がトイレに行っている間にこっそり抜け出して、彼がトイレから出てくるまで外で待ち、出てきた彼を捕まえて2人っきりになった時に思いきって告白…なんていうのも良いかもしれませんね。職場ではなかなか2人っきりになるのが難しく、告白するタイミングをつかめなくて困っていたという方は飲み会などのプライベート空間で勇気を出して告白してみるのが良いかと思いますよ。

大きな仕事が終わった時に告白

大きな仕事上の目標を一緒に達成した時の達成感は職場恋愛でないと味わえないもので共有できないものです。大きな仕事が終わった後は心のガードがゆるくなり、今までは忙しくて恋愛をしている暇はないと思っていた人も一息つけるので恋人が欲しいと考える時期かもしれません。また、大きな仕事が終わった後はまとまった休みが取れたりもしますので、そういった場所に一緒に出かけてくれる人を探しているかもしれません。その隙を突くためにも、大きなしごとが終わった時、ひと段落ついたときは狙い目なのです。

大きな目標に対して一緒に頑張っているとお互いの目的意識が同じで、同じ想いを抱えながら仕事をしていた訳ですから意思疎通もできています。距離も縮まっているはずですから告白が成功する確率もかなり高いと考えて良いでしょう。

休みを合わせてデート終わりに告白

同じ職場の同僚などであれば相手の休みは把握していますよね。有給をとるタイミングや休みを被らせないようにしたりしないといけませんから、同僚の休みを把握している会社はとても多いです。職場恋愛であれば気になる彼と休みを合わせる事も簡単。告白する前は偶然一緒の休みの日なんだからどこかに出かけようと軽い気持ちで誘ってみるのはいかがでしょうか。

見たい映画がある、食べたいご飯がある、見たい景色がある…最初のデートは軽いもので、少しずつアピールしていくのが良いかと思います。毎週毎週休みの日を合わせていると周りの人にバレてしまったり彼も怪しんでしまいますので、月に1度位の割合で休みを合わせるようにしながら、休みが一緒になった時はどこかに出かけるといった2人だけの約束事ができるようになったらなお良いですね。

もしも告白が失敗してしまったら…

上で職場恋愛の告白を成功させる為の秘訣を紹介してきましたが、全てこなしたとしても上手くいかないのが人生です。もちろん職場恋愛で精一杯努力して告白しても全てが成功するとは限りません。失敗する事も多々あるでしょう。

職場恋愛で嫌なのは告白が失敗しても彼とは毎日顔を合わせないといけないという点です。もしも告白が失敗したら…その後はどうすれば良いのでしょうか。

無視や避ける行動は禁止

告白がダメだった時に絶対にしてはいけない行動が相手男性を無視したり避けるような行動をとる事です。フラれてからも前と同じように接し、前と同じように会話をしなければ相手男性に気を遣わせてしまいますので、それはやめましょう。無視などの行動は同じ仕事仲間として支障をきたすケースが多く、円滑に仕事が回らなくなる事も考えられますので、フラれたとしてもきちんと相手と話し、前以上に仲良くするようにした方が良いです。

フラれてから相手男性の事をいきなり無視したり避けたりすれば当然周囲の人は勘付いてしまいますし、勘付かれてしまってからの方が周りも気まずい空気にしてしまいますので、まずは告白してバレないようにしなければいけません。周囲の人に気を遣われると仕事がうまくいきませんから、仕事とプライベートはきっちりとわける。もしも告白が失敗しても人生はそういうものだとキッパリと割り切って前を向いて進みましょう。

落ち込んでいる空気を絶対に出さない

無視や避ける行動のほかにもうひとつ絶対にしてはいけないのが落ち込んでいる感を出すというもの。フラれて悲しいのは分かりますが職場でその空気を出すのは絶対にダメです。フった男性もいたたまれませんし、周囲の人間関係も崩れ、女性からは構ってちゃんだと思われて面倒な人間であるという烙印を押されてしまいます。

落ち込んでいる空気をビンビンに出しても問題ないのは、同じ同僚で仲の良い人と飲みに行ったときだけにするとかが良いでしょう。同じ職場で相手男性もいるのに告白したのはアナタです。フラれるリスクもある事は重々分かっていた訳ですから、落ち込んだ空気を出さず、健気に頑張るしかないのです。

まとめ

告白は常にフラれるリスクがあるものです。特にそれが職場恋愛であれば、フラれた後もフッた男性と毎日顔を合わせないといけない訳ですから、普段の告白よりももっと大きな勇気が必要になってきますよね。告白が成功する為のシチュエーションや展開を上で5つ紹介してきましたが、成功確率をあげたとしてもダメなものはダメなのが告白です。

きちんと職場恋愛であればフラれた後の気まずくならないような努力も怠らないようにしましょうね。円滑な職場恋愛はそこまでがセットです。皆さんも素敵な職場恋愛を送り、素敵な男性には積極的に後悔しないように告白しましょう!