黙って付き合ったら違法?職場恋愛を規則で禁止する5つの理由

黙って付き合ったら違法?職場恋愛を規則で禁止する5つの理由

UPDATE:2019.06.19
注意すること

少々時代錯誤感はありますが、現在でも職場恋愛が禁止の会社は沢山あります。禁止されていても男女の恋愛は止められないものではありますが、職場恋愛が規則で禁止されている会社だとそれに納得して入社している訳ですから果たして本当に付き合っていてもいいのかどうかって気になりますよね。

職場恋愛が禁止されている会社でのお付き合いについて、こちらの記事では気になる疑問点を解決し紹介していきたいと思います。付き合っていてもいいのか、犯罪ではないのかどうかなど…職場恋愛が規則で禁止されいてる会社についての記事になります。

そもそも職場恋愛を規則で禁止する理由って何?

男女が集まる場で恋愛を禁止にしても意味がないように思いますが、そもそも何故会社の就業規則で恋愛を禁止にする会社が多いのでしょうか。まずは会社側に立ってみて、職場恋愛を禁止する理由を解説していきたいと思います。

風紀を維持する為

社内の風紀や秩序を守る為に職場恋愛を禁止にするというのは一般的です。仕事中にも関わらず付き合っている2人だけでイチャイチャと話したり、休み時間を一緒に過ごして、休憩室に隠れてキスをしたり…なんて事も実際にあるのが職場恋愛でのトラブルです。

このような公私混同と思われるような行為は風紀と秩序を乱し、周りにいる従業員のやる気なども低下させる恐れがありますので、職場では恋愛する事を禁止にするという所がとても多いのです。恋愛を禁止にしても隠れてする人はいるかと思いますが、社内恋愛禁止なので堂々とイチャイチャする人はいないでしょうから風紀を乱す事はありません。そういった意味でも抑止力になっているという訳です。

男女の恋愛は盲目になり仕事に対して不利益になる場合がとても多い事も会社にとっては見逃せないポイントです。例えば前日に盛り上がってしまい眠るのが遅くて次の日に2人揃って遅刻してしまったり、前日に大喧嘩をしてそのまま引きずった状態で職場にきてどことなくギスギスした雰囲気になってしまったり…風紀と会社内の秩序を守る為に仕方なく職場恋愛禁止にしているケースは結構多いんです。

別れた後のギクシャクが迷惑

職場恋愛を禁止にしている会社が多いのは、別れた後の男女のギクシャクが周りに多大なる迷惑をかけるという点も見逃せません。元々付き合っていたカップルが別れた時、円満に別れたとしても多少なりともギクシャクしてしまうものですよね。そのギクシャクが長引けば引く程に会社内では迷惑になりますし、あの2人を同じ仕事にならないようにしようなどの配慮は面倒な仕事になり、周囲のトラブルの原因になったりもします。

職場恋愛で良好な関係が続いていれば問題ないのですが肝心なのは別れた後。会社としてはどちらも大切な社員ですから失いたくない…ですが嫌いな相手がいるから会社を辞めたいといわれる場合もあるでしょう。大切に育ててきた社員が恋愛のイザコザで退職するといったケースがとても多い事から職場恋愛を禁止にしている会社はとても多いのです。

恋愛関係のこじれによる訴訟問題の防止

恋愛関係の問題は訴訟問題に発展するケースがとても多く、会社としては企業イメージを守る為にも絶対に避けたい訴訟問題ですが、先ほども申し上げた通り恋愛は盲目です。盲目になってしまった2人が会社を巻き込んだ裁判問題を演じるケースも多々あります。

例えばセクハラ問題。上司と恋愛していた女性が理不尽に別れを切り出された時に、今までセクハラされていたと訴えたというケースもあります。昨今の日本では特にセクハラ問題などにはとても敏感なので、上に立つ人間が部下には絶対に手を出さないようにしている企業もあるんだとか。そういったセクハラ問題などの訴訟が多い事から、恋愛関係のこじれを避ける為に恋愛禁止にしている会社が多いのです。

普通のカップルである男女であっても、付き合ってみたら色々とイザコザがあり、例えばDVであったり借金問題であったり…同僚ではなく付き合うとなるとお互いに深い関係になっていきますから、そうなった時に発生する問題や訴訟には頭を抱える会社がとても多いので、事前に避けられる問題は避けたいという事で恋愛を初めから禁止にしているのです。

不倫や浮気などのリスク

恋愛関係でこじれる最大の原因は不倫や浮気です。恋愛に関して寛容で自由奔放な会社だと上司との不倫や浮気問題が裁判沙汰に発展するケースがとても多く、それで頭を抱えて企業イメージをダウンさせてしまうことも多く考えられます。特に上場企業であれば企業イメージはとても大切ですから、不倫や浮気などは認める事ができません。

さらにそこから発展したストーカー問題などもあり、自由な恋愛が犯罪に発展する場合もありますので、一概に自由恋愛を認める社風というのも考えないといけないというのが経営者の判断でもあるのです。

特に多いのが優秀な上司が若い女性につかまってしまって不倫や浮気をしてしまい、それが会社や家庭にバレて崩壊、さらに会社内での信用も失ってしまい窓際族になってしまう…こういったケースは今でも多く見られます。恋愛におけるトラブルは会社内でどれだけ仕事を頑張っていても一瞬で信用を失ってしまうものなのでとても注意が必要なのです。一度の過ちで全てを失ってしまうのであれば、恋愛を禁止にして未然にそれらの事柄を防ぐというのもありのような気がしますよね。

情報漏洩を防ぐ為

会社には絶対に社外に持ち出してはいけない秘密があります。いわゆる社外秘というものですが、それが男女の恋愛になると簡単に情報を漏洩してしまう危険性があります。例えば男性の上司と部下の女性との恋愛であった場合、部下に言ってはいけない上だけの秘密を簡単に部下の女性に伝えてしまい、それを部下の女性が周りに漏洩してしまったらどうでしょうか。上司の管理不足であるといわざるを得ない状況です。結果的にその上司は出世街道から脱落する事になるでしょうし、女性もタダでは済まないでしょう。

情報漏洩は会社から訴えられる危険性もあります。「ここだけの話…」なんていいながらペラペラと会社内の秘密を話してしまってそれがバレてクビになったという人は沢山いらっしゃいます。特に親密な男女交際であれば一緒にお酒を飲む事もあるでしょうし、自分が今どれ位凄い仕事についているかなんて事も話したくなるかもしれませんので、そうなると情報漏洩のリスクはさらに高まってしまい、未然に防ぐ為には恋愛を禁止にするしかないという結論に達してしまうという訳です。

規則で禁止されている職場恋愛はばれたらどうする?違法?

上で紹介したように職場恋愛を禁止にするのは現代的ではないとは言え、沢山の社員を抱える会社であれば事前にリスクを回避したいので禁止にする理由も分からなくもありません。しかし規則でいくら禁止にしても男女の恋愛を止める事なんてできませんよね。例えばこっそり男女交際をしたとして、もしもバレたらどうなってしまうのか。禁止されている職場恋愛をしている人に知っておいてもらいたい点をまとめていきます。

規則で禁止されていても犯罪ではない

いくら職場恋愛が禁止の会社で、事前に書面などで約束していたとしても、職場恋愛をしても違反ではありませんし犯罪でもありません。罰則されるという事はありませんので安心して下さい。ですがそれでも会社との約束を破ったことには変わりありませんので、何かしらの罰が下されることはあります。会社としては事前にした約束を破られている訳ですから、ここで黙って見過ごすときちんと守っている人に申し訳が立ちませんから、見せしめという意味でもきちんとした罰が与えられるでしょう。

実際によくあるケースで言えば、配属部署を別々にされたり、降格されたり、一時期間の減給であったり…立場が上の人であればある程に罰則が厳しく、中には2階級の降格なんていうケースもあったりするみたいです。支店などがあれば転勤になってしまう可能性もあったり、職場恋愛で同じフロアで働いていた男女を離れ離れにするような処置がとられる可能性が高いと考えて良いでしょう。しかしこれらの罰は職場で事前に禁止されていることを破ったのですから当然と言えば当然です。しかし上でも言ったように、捕まったり罰金があったりなんて事はありません、違法でも犯罪でもありませんから安心して下さい。

バレでも別れる必要なし

職場恋愛禁止の職場でもしもバレてしまったとしても基本的には別れる必要はないです。もちろんどちらかの不倫や浮気であれば別れた方が良いですし、会社からも別れなさいと注意されるかもしれませんが、独身同士の男性であれば、職場恋愛が禁止の会社であっても、寛容な精神でお咎めなしの可能性が高いです。職場恋愛禁止といいつつも、男女の恋愛は止められないと皆分かっている訳ですから、鬼の首を取ったように怒られるという事も基本的にはないでしょう。

という訳で職場恋愛がもしもバレてしまった時は、きちんと真剣に付き合っているという事を上司に伝え、別れる意志がなく、これからも付き合って生きたいという事を宣言するのがいいかと思います。

会社側が職場恋愛を禁止する理由は上で述べた通りですが、基本的には会社側に不利益がないのであれば恋愛していても構わない訳ですから、今まで何も迷惑をかけていなくて、面倒も起こしていないのであれば理解してくれると思いますよ。

まとめ

近代的ではないものの今でも多くある職場恋愛禁止の会社。大きな会社になればなる程このような規則を設けている所は少ないですが、規模が小さい会社では社員を集めるのも大変なのでその社員が恋愛トラブルでいなくならないような処置として恋愛禁止を規則にしている会社が多いのです。

職場恋愛禁止にする会社側の理由をきちんと理解しておけば、大人の職場恋愛ができると思いますので誰にも迷惑をかけずにお付き合いはできるはずです。皆さんも規則で禁止されているから絶対にだれとも付き合わないと決めるのではなく、会社側の職場恋愛をする気持ちを理解しながら大人の恋愛を楽しみましょう。