モヤモヤとお別れ!職場恋愛で嫉妬しない7つのコツと対処法

モヤモヤとお別れ!職場恋愛で嫉妬しない7つのコツと対処法

UPDATE:2019.06.19
実際に付き合ったら

職場に気になる人がいたり、恋人がいると毎日側にいられるし、仕事でもサポートし合うことができていいですよね。でも、そんなハッピーでいっぱいな職場恋愛にもある問題があります。それが嫉妬です。人間も生き物なのでどうしても嫉妬という感情が湧き上がってしまうのは仕方がありません。抑えきれない感情というのも存在していますよね。でも、嫉妬に振り回わされてしまうと大変です。ちょっと彼が他の女の子と仲良く話していたら落ち込み、相談を持ちかけられていたら怒り…。仕事だってわかっているからこそそんなふうに嫉妬ばかりしてしまう自分に落ち込んでしまったり。挙げ句、仕事でミスなんてしまった日には目も当てられません。 でも、そんな風に嫉妬に悩んでいる職場恋愛女子はあなただけではないんです。多くの職場恋愛をしている女性たちがそんな嫉妬の気持ちに悩んでいるんです。今回は以上のような職場恋愛につきものな嫉妬についてご紹介させていただきたいと思います。嫉妬しないコツを抑えて、今まで以上に恋も仕事も楽しんじゃいましょう!それではご紹介させていただきます!

社内恋愛女子は多い!

とあるアンケートで働く女子に「今まで職場恋愛をした経験がありますか?」と聞いたところ、なんと38%もの女子が職場恋愛をしたことがあると解答したんです。少ないように感じるかもしれませんが、全体の4割近くが職場恋愛を経験したことがあるというのはかなり多いということです。つまり、あなたの周りにも職場恋愛をしている女性がいるということ! 職場が同じだと、家族や友人よりも一緒にいる時間は長くなりますよね。そのためどんどん距離が縮まっていき、いつの間にか付き合っているということもあるんです。結婚したカップルの中には、職場で出会って職場恋愛に発展し、そこから結婚したというカップルも少なくありません。 また、職種によっても職場恋愛が多い傾向にあるのか、少ない傾向にあるのか別れるようです。新しい人の出入りが多い職場やあまり規則が厳しくない職場ではかなりの割合で職場恋愛をしているという人も。そのような職場では職場恋愛が当たり前になっているため、基本的には特に問題になることもなく職場恋愛を楽しんでいる人が多いようですが、稀にとんでもない大きなトラブルを起こして職場を辞めてしまうというようです。できればトラブルは避けて平和に付き合って、平和に仕事をしていきたいものですよね。

みんなどのくらい嫉妬してるの?

それでは、社内恋愛を今までに経験したことがあるという女性たちは一体どのくらいの割合で嫉妬をしているのでしょうか?あるアンケートの結果では34%の人が嫉妬したことがあると解答、66%の人は嫉妬したことがないとのことでした。このように、職場恋愛をしたことがある女性の3割以上が嫉妬を経験したことがあるんです! ではまず、嫉妬したことがないという人の意見を見てみましょう。

  • 「仕事だし、自分が嫉妬するタイプでもないから」
  • 「若いのは私だけで、周りはずっとおばちゃんばっかりだったからそもそも嫉妬の対象にならなかった」
  • 「付き合ってた彼は別の部署だったので、職場で嫉妬するシチュエーションがなかった」
  • 「彼が嫉妬させるような行動をとったことがない」

このようになっています。そもそも嫉妬する状況にならなかったというパターンも少なくないようです。確かにそもそも職場で彼と顔を合わせることが少なければ嫉妬するタイミングもありませんもんね。そして次は、嫉妬したことがあると答えた人の意見を見てみましょう。

  • 「周囲には付き合っていることは秘密にしていたので、他の女の子が彼をご飯に誘ったり、あからさまにアピールしているのを見るのが辛かった」
  • 「上司だったので、他の女子社員の仕事を褒めているのを見た時に嫉妬してしまった」
  • 「彼が嫉妬させるようなことばかりしてきたので、嫉妬しまくってた」
  • 「自分より若くてずっと可愛い新入社員の指導担当が彼になった時は気になって落ち着かなかった」
  • 「モテる人じゃなかったけど誰にでも優しい彼になんか嫉妬してしまった」
  • 「飲み会が多くて。仕事だとはわかってるけど…」
  • 「同僚の女の子の相談を聞いてあげていたとき。仕事だし仕方ないと自分に言い聞かせてたけど内心では物凄い荒れ狂っていた」

付き合っていることを秘密にしているとどうしても彼がアタックされてしまうこともありますよね。そんな時に彼も満更ではない素振りを見せていたりしたら嫉妬の炎もどんどん燃え上がってしまいそうです。

職場恋愛で嫉妬しないコツ・対処法7つ

出来ることなら嫉妬しないのが一番かもしれませんがコレばっかりは無理がありますよね。なので、どうしても職場恋愛で嫉妬してしまうという場合には嫉妬しないコツや対処法を覚えておく必要があります。逆に言えば、上手にこれらのコツや対処法を身につければもう辛い嫉妬に思い悩む必要もなくなるんです。今まで何度も嫉妬してしまって、その度に思い悩んだり彼に八つ当たりしてしまったりしてきたという人はぜひこの方法をしっかりと覚えておいてくださいね。それではご紹介させていただきたいと思います!

職場恋愛で嫉妬しないコツ・対処法その1「嫉妬しても意味がないと理解する」

嫉妬という気持ちはどうしても燃え上がってしまい冷静に考えられない感情ですよね。そんな時は嫉妬を客観的に見るのがいいですよ。嫉妬してしまっているなと感じたら「ああ、私って今嫉妬してるんだな」と思うようにしましょう。そして、どうして嫉妬しているのか、という事を考えて客観的に自分を見つめるんです。そのうちに徐々に気持ちが落ち着いてくるはすですよ、 気持ちが落ち着いてきたら嫉妬しても意味がないということを理解しましょう。いくら嫉妬しても、彼はあなたのものなんです。彼が一番大切な彼女はあなた。嫉妬に狂っていつも彼を見張っているような人にはなりたくないですよね。他の女性に取られたくない!と思うなら見張ったり他の人の邪魔をするよりも、自分がもっともっと魅力的な女性になること。 自分を磨くことで彼を今以上に夢中にさせることが出来るし、更に今まで以上にきれいになることが出来るなんて一石二鳥ですよね。

職場恋愛で嫉妬しないコツ・対処法その2「二人だけのサイン」

付き合っているとは言え、職場であからさまに「カップルです」という雰囲気を出すのは気が引けますよね。そんな時は二人だけのサインを作るのもおすすめです。投げキッスなど恥ずかしいサインではなく、さりげないサインがおすすめです。ちょっとした合言葉やしぐさ、アイコンタクトなど二人の気持ちを確認するサインを作っておくとお互いに秘密を共有しているんだというスリルも楽しむことが出来ますよ。

職場恋愛で嫉妬しないコツ・対処法その3「外でモヤモヤを吐き出す」

職場恋愛のモヤモヤした気持ちは溜め込んでしまうと体によくありません。あまりにも溜め込んでしまうとイライラしてしまって仕事に影響が出たり、爆発してしまって誰かに八つ当たりなんてしてしまったら大変ですよね。そんな事にならないためにも日々のモヤモヤした嫉妬心が大きくなってしまったという時は会社の外で何かストレス発散出来ることを見つけてモヤモヤを吐き出すようにしましょう。 何か新しい趣味を見つけるのもいいかもしれません。嫉妬してる暇もないほどに没頭できることが何か見つかるかもしれませんよ。

職場恋愛で嫉妬しないコツ・対処法その4「彼も嫉妬していることを知る」

もしかしたら、嫉妬しているのはあなただけじゃないかもしれません。彼もあなたが男性社員と話している姿を見たりして嫉妬してかもしれません。自分だけじゃなく彼も嫉妬しているんだということを知れば気持ちに余裕が生まれて、ちょっとしたことで嫉妬しなくなるでしょう。飲み会で他の男性社員と話している時、上司と仲よさげに談笑している時、他の男性社員と雑談している時などに彼は嫉妬をしているかも知れません。しかし、だからといって必要以上に彼を嫉妬させようとするのはNG。同じことをあなたがされたらどう思いますか?嫉妬させ合戦にならないように気をつけましょう。

職場恋愛で嫉妬しないコツ・対処法その5「結婚する」

付き合っていることは秘密でも、結婚するということになれば周囲に関係を打ち開ける必要がありますよね。職場恋愛をこのさきも続けて行く中でどうしても嫉妬するのが辛いということなら、結婚してしまうのが手でしょう。ただし、付き合っていると周囲に打ち明けるのは結婚が決まったタイミングがいいでしょう。もしもまだ結婚が決まっていないのに周囲に打ち明けてしまい、その後で別れることになったらかなり気まずいことになります。

職場恋愛で嫉妬しないコツ・対処法その6「彼に打ち明ける」

嫉妬しているということを彼に正直に打ち明けてみましょう。あまりに生々しい気持ちをぶつけると彼も引いてしまうかもしれませんが、可愛くヤキモチを焼いているアピールをすれば大抵の男性は悪い気はしないはずでしょう。もしも彼があなたを試すためにわざと嫉妬させるような行動をしているようだったら「そういうことはやめて」とはっきり伝えるのも手かもしれません。

職場恋愛で嫉妬しないコツ・対処法その7「見守る」

最後の手段は嫉妬してしまうという感情を受け入れ、静かに見守ることです。他の女の子と仲良くしている姿を見るのはとても腹立たしいものですが、一度見守ると決めたら案外いけるものですよ。男性は女性に包容力を求めているという人も多いです。女遊びをしているという訳ではなく、仕事で仕方なく他の女性社員と話しているなら仕方がないことですよね。 そんな時にうるさくあれこれ言われてしまったら男性も疲れてしまうかもしれません。「私はあなたを信じてるから」と聖母のような優しい心で彼を包み込んであげることで、彼は「この子しかいない」と思うかもしれません。

まとめ

職場恋愛は好きな人といつも一緒にいられるというメリットもありますが、嫉妬心はどうしても辛いものですよね。今回ご紹介させていただいたようなコツやポイントを押さえて楽しい職場恋愛を楽しんでくださいね♪